読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックアップのススメ

バックアップはとりましょう

f:id:mashiroyuya:20160412193030j:plain

愛用の MacBook Pro (13-inch, Mid 2012) が壊れた。

調べてみるとHDDが壊れているようで。

2ヶ月ほど前にバックアップ用のHDDを買ったのに「バックアップは今度でいいかー」で先延ばしにしていたらついにこの日がやってきてしまった。

「バックアップはとりましょう」という教訓をここに残しておく。

パソコンはマジでいつ壊れるかわからない。特にHDDは気をつけよう。

壊れた流れはこうだ

  1. まず超絶重くなってよくみる虹色ぐるぐる状態に陥る。

  2. 再起動してみるもアカウントからログインできない、ログインして立ち上がる途中で電源が落ちる。

  3. OS Xクリーンインストールしようにもなぜかできない。

  4. HDDを初期化してOS Xクリーンインストールしたらできた。

  5. 1日は動いたが次の日からは超絶重くなり虹色ぐるぐる状態から脱出できなくなる。

  6. カメラのキタムラへGo!!

2.の後にネットで調べて起動するときに何か押しながらやってみるとかを行ったがダメ。

ましてやハードウェアテストは最後まで完了しない始末。

何となくいろいろ触っている様子からHDDがおかしいことはわかった。

自分でHDDを交換することも簡単で可能らしいが情弱で弱気な私はカメラのキタムラへ行くことにしたのだ。

もうHDDの修復は諦めており、結局

f:id:mashiroyuya:20160412193146j:plain

パソコンのデータはすべて消えてしまったのである。

まあ重要なファイルや写真はクラウドや他の場所に残してあったから良かったものの

バックアップはとても大切だと身にしみた経験だった。

上の4.の後に環境構築などを終えた後すぐにTImeMachineを使ってバックアップを取ったので修理から戻ってきたMacBookProにはこのバックアップを使って環境を整えた。

自分のパソコンの環境構築をする際にこのブログに書いている

mashiroyuya.hatenablog.com

mashiroyuya.hatenablog.com

があったので必要なソフトのダウンロードへのリンクをいちいち探す手間もなく便利であった。

予想外にこのブログが役に立って良かった。

最後にもう一度  f:id:mashiroyuya:20160412193030j:plain

バックアップはとりましょう