読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JupyterをPython2と3の両方で使えるように

Jupyter Python

Jypyter notebookをPython2と3の両方で使えるようにするためにはこちらが参考になる.
Python2, Python3 を切り替えて jupyter notebook を使う|熱血エンジニアのブログ

  • Anacondaのダウンロード
  • python2をインストール
  • Python2と3の切り替え
  • Jupyterを起動
  • Pythonの管理はcondaでやる
    • condaの使い方
    • Qutipもcondaでインストール
      • 疑問点
続きを読む

MBP(Mid2012)をHDDからSSDへ換装

日記 Mac

HDDから変な音がする

Mac Book Pro(Mid 2012) のHDDからカラカラと音がなるようになって遂には, 起動すらしなくなって完全に再起不能になってしまいました.
前回もこのような症状になっていて, もうこれ以上修理にお金をかけることはできないし, またHDDの故障のようなのでこれを機に前から検討していたSSDへの換装を行いました.
これが意外と簡単でした.

もし以下を参考にして換装される方がいましたらあくまで自己責任でお願いします.

  • HDDから変な音がする
  • SSD と ドライバーを購入
  • SSD へ換装
    • 裏蓋を外す
    • HDDを外す
    • SSDをセットする
  • リカバリーモードで起動
  • Trim 機能を有効化
    • SSDになっての感想
続きを読む

auポイントをauWALLETへ変換する

雑談 日記

auユーザーの方は知らずのうちに毎月の支払いによるauポイントが溜まっています.
今回, auから乗り換えをするのでせっかく溜まったポイントをそのままにするのは勿体無いので walletへ変換して使えるようにしていきます.

ポイントをwalletのプリペイド残高へ変換するにはwalletのチャージ機能で
""auポイントからチャージする"" という機能があるのでこれを使います.

気をつけて欲しいのがこのチャージというのは月に1回しか行えません.
なので試しに1度行うと今月はもう行えなくなるので, チャージする金額をちゃんと確かめてください. (特に今月でauから乗り換える人はチャージできる全額をしっかりとチャージしてください.)

続きを読む

米Yahoo が Altaba って社名に変わったみたいだけどAから始まるの多いね

雑談

去年過去最大の情報流出があった 米Yahoo! ですが, Verizonに一部のサービスを売却して社名が"Altaba(アルタバ)"に変わったみたいです.

japan.cnet.com

Aから始まるIT企業多くない?

f:id:mashiroyuya:20170114230023p:plain

Googleも2015年に持ち株会社としてAlphabetを設立しましたし, みなさんもお使いであろうAmazon, そしてとてもお世話になっているApple

有名なIT企業にAが多い気がしますね. 上にある企業の他にも

続きを読む

JupyterをGistで共有する。ブログに貼れるぞ。

Jupyter blog

Jupyter notebookをブログに貼り付けたいと思い,Gistというサービスを利用しましたが, JSONファイルのソースコードまで貼られることになったので そこを回避しながら書いていきたいと思います。

  • Gistとは?
  • Gistにnotebookをアップする
  • Gistをブログに貼り付ける

Gistとは?

GistはGithubの提供しているコードの共有サービスです。

簡易型のgithubだと思えばいいと思います。ブログにもコードを貼ることができるのでとても便利です。
コードを公開したいときにGithubだとgitの知識が必要でgitでpushしなくては行けませんが, Gistはドラッグアンドドロップで公開することができます。

Gistにnotebookをアップする

続きを読む

ネットワークアナライザなどのデータをpythonで逆フーリエ変換

Jupyter Python

pythonのライブラリscipyを使えばフーリエ変換を容易に行うことができます。

フーリエ変換を行って逆フーリエ変換を行うという記事はあったので, ここではまず最初に逆フーリエ変換を行うということを考えた記事を書いていきます。
実験でネットワークアナライザで出てきたデータを逆フーリエ変換したいということがあったのでこれを書いています(実際にはIgorproを使いましたがpythonでも同じようにできるという検証です)。

ネットワークアナライザを逆フーリエ変換する意味は出てきたデータを逆フーリエ変換して時間領域でデータを見ることでケーブルの障害位置などを特定できるのではないかと考えたからです。 時間領域でみてそれに電磁波の速度をかければ障害位置を特定することができるはず!

  • ネットワークアナライザの出力するデータ
  • フーリエ変換 by scipy
    • 横軸になる時間のデータ
    • ifft()
  • サンプルコード by Jupyter
  • サンプルデータを作るところからのコードの例
  • まとめ と 注意点
続きを読む